“暮らし”をテクノロジーで豊かにするLivingTechを考えるカンファレンス、9月20日初開催

 LivingTech カンファレンス運営事務局は、「LivingTech カンファレンス(LTC)」を9月20日(水)に東京・麹町のLIFULL本社で開催する。運営事務局は、リノべる、LIFULL、ITANDI、SPACEMARKET、tsukuruba、u.companyの6社で構成されている。

[公開日]

[著] BizZine編集部

[タグ] 事業開発

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「LivingTech カンファレンス(LTC)」は、“暮らし”に対する事業を行っている事業者と、“暮らし”の課題に対してテクノロジーをもって解決しようと取り組んでいる事業者の、経営者・経営幹部約200名が一堂に集まり、意見交換を行えるカンファレンスだという。

 LivingTechが想定する対象は、住空間内だけではなく、“暮らし”に影響を与えるであろう「まち」や「ひと」、「おかね」に及ぶという。メイン・プログラムでは、“暮らし”を変革するテクノロジーやビジネスについて第一線で活躍する経営者・経営幹部・プロフェッショナル約30名が登壇するセッションが行われる。

 表面的なプレゼンで終わるのではなく、本質的で深い議論が飛び交う、その議論とカンファレンスでの出会いがきっかけに、次々と新規事業や事業提携が生まれ、LivingTechが盛り上がり、暮らしがテクノロジーでより豊かになることが目指すところだとしているす。

 ■イベント概要

  • 日時:2017年9月20日(水)10:00~21:00
  • 会場:LIFULL本社(東京・麹町)
  • 参加:事前登録制
  • 詳細と参加登録:http://livingtech.strikingly.com/

 ■登壇者一覧(敬称略 50音順)

  • Sam Robinson(WeWork chief of staff to CEO, JAPAN)
  • 秋吉浩気(VUILD design & management 代表取締役CEOアーキテクト)
  • 一村明博(ZUU取締役 FinTech推進支援室 室長)
  • 伊藤嘉盛(イタンジ 代表取締役CEO)
  • 井上高志(LIFULL 代表取締役社長)
  • 上野純平(リノベる 社長室 室長 LivingTechカンファレンス発起人)
  • 内山博文(u.company 代表取締役, Japan.asset management 代表取締役)
  • 大野紗和子(AnyPay 取締役COO)
  • 小原崇幹(andfactory 代表取締役CEO)
  • 鬼頭武嗣(クラウドリアルティ 代表取締役)
  • 齋藤精一(ライゾマティクス 代表取締役)
  • 榊原一弥(じぶん銀行 執行役員 決済・商品開発ユニット長)
  • 重松大輔(スペースマーケット 代表取締役)
  • 曽山哲人(サイバーエージェント 取締役 人事管轄)
  • 月森正憲(寺田倉庫 上席執行役員)
  • 長田英知(Airbnb Japanホームシェアリング事業統括本部 統括本部長)
  • 中村真広(ツクルバ 代表取締役 CCO エグゼクティブ・プロデューサー)
  • 羽田幸広(LIFULL 執行役員人事本部長)
  • 芳賀洋行(InstaVR 代表取締役社長)
  • 林 厚見(SPEAC 共同代表、東京R不動産 ディレクター)
  • 東明宏(グロービス・キャピタル・パートナーズ プリンシパル)
  • 松園勝喜(インベスターズクラウド CTO, Robot Home 取締役)
  • 光村圭一郎(三井不動産 ベンチャー共創事業部主事 31VENTURESアクセラレーター)
  • 光本勇介(バンク 代表取締役兼CEO)
  • 山崎剛(グローバルエージェンツ 代表取締役)
  • 山下智弘(リノベる 代表取締役)