スクー、インターネット生放送カンファレンス「GENNAI 2017」を9月20・21日に開催

 学べる生放送コミュニケーションサービス「Schoo」を運営しているスクーは、同社初のインターネット生放送カンファレンス「GENNAI 2017(ゲンナイ2017)」を9月20日(水)、21日(木)の2日間にわたって開催する。また、「50年後の未来のスタンダードになっている発明品」をテーマに、ユーザーから「発明品」のアイデア投稿をTwitterで募る連動キャンペーンも同時実施している。

[公開日]

[著] BizZine編集部

[タグ] 事業開発

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「GENNAI 2017」は、テーマを「未来を“発明”するために戦う人が集い、参加者とともに“解決すべき今の課題”、“発明すべき未来”について考える2日間」とし、日本が誇る発明家である「平賀源内」をモチーフに、日本発で未来を“発明”している各分野の第一人者を、現代の「GENNAI」として、生放送でさまざまなセッションを行うという。

 各セッションでは「GENNAI」の講義をインターネット生放送で受講することができ、参加したユーザーは実際にリアルタイムで「GENNAI」とコミュニケーションをとることで、彼らの気づいている解決すべき「課題」や、「負」を知り、その上で創り出そうとしている「発明」を見ることができたり、「創るべき未来」について考えていくことができるとしている。

 ■「GENNAI 2017(ゲンナイ2017)」開催概要

  • 日時:2017年9月20日(水)、9月21日(木)17:00~22:30
  • 会場:Schoo
  • 詳細と参加登録:Webサイト
  • 参加費:無料(事前に「Schoo」の会員登録が必要)

 ■セッションと「GENNAI」一覧

 ・DAY1 9月20日水)

  • 17:00~18:00:「AIの進化、人間のその先」江渡 浩一郎氏(メディアアーティスト)/小笠原治氏(ABBALab代表取締役、さくらインターネット フェロー)/尾原和啓氏(シンクル事業長、執筆・IT 批評家、Professional Connector)
  • 18:00~19:00:「エンターテイメントとVR はどのように発明され、人を豊かにしていくのか」國光宏尚氏(gumi 代表取締役社長)/前田裕二氏(SHOWROOM代表取締役社長)
  • 19:00~20:00:「もっと恋をしよう-少子高齢化を解決する」木原 誠太郎氏(ディグラム・ラボ代表取締役)
  • 20:00~21:00:「発明をつくりだすための“組織”」香田 哲朗氏(アカツキ 共同創業者 取締役COO)/曽山哲人氏(サイバーエージェント 取締役 人事統括)
  • 21:00-22:30:「日本の課題と必要な発明」佐藤 裕介氏(フリークアウト・ホールディングス代表取締役社長)/田中研之輔氏(社会学博士/法政大学キャリアデザイン学部 准教授)/吉田浩一郎氏(クラウドワークス代表取締役社長兼CEO・新経済連盟理事)

 ・DAY2 9月21日(木)

  • 17:00~18:00:「食×発明 100年後の私たちが食べるべきものとは」蒲谷直樹氏(フューチャアグリ代表取締役)/鈴木優太氏(コンプ代表取締役CEO・開発者)
  • 18:00~19:00:「世の中をもっとおもしろく変えていく発明家たち」萩原拓也氏(世界ゆるスポーツ協会事務局長・理事)
  • 19:00~20:00:「自分や大事な人を守るために何を変えるべきか」大室正志氏(産業医)
  • 20:00-21:00:「さらに女性が活躍する社会をつくるために」町井恵理氏(NPO AfriMedico代表理事)/松川倫子氏(NPO Acumenマネージャー・カリキュラムデザイナー)
  • 21:00~22:30:特別セッション(予定)

 ■Twitter連動キャンペーン概要

  • キャンペーン名:エレキテルキャンペーン
  • 内容:ハッシュタグ 「#50年後世の中のスタンダードになっている今まだない発明品」をつけて以下のお題に回答。
  • お題:「時は2067年、世の中のスタンダードになっている、今はまだ存在しない『発明品』を考えてください。」