TIS、新規事業創出のビジネスマッチングサイト『bit-finder』の登録受付を開始

 TISインテックグループのTISは、新規事業創出のためのビジネスマッチングサイト『bit-finder』の登録企業の受付開始を発表した。

[公開日]

[著] BizZine編集部

[タグ] 事業開発

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 今回TISが発表した『bit-finder』は、スタートアップ企業や新規事業創出を目指す企業がオンライン上でビジネスマッチングできるサイトで、登録やオンライン上のコミュニケーションは無料となっている。新たなアイデアや協力者発見のきっかけ作りに活用できる「プロジェクト機能」や、イベントの告知・募集を行える機能など、新規事業創出のための“場”となることを目指している。

 『bit-finder』には、TISが提供するコワークスペース「bit&innovation」の会員企業を中心とした約150社のスタートアップ企業が先行登録しており、ベンチャーキャピタル、コワーキングスペース運営会社、コンサルティング会社、新規事業創出を目指す事業会社も、近日中のサイト登録を予定している。

『bit-finder』と「bit&innovation」を連動させた新規事業創出イメージ

 このサービスを利用したビジネスマッチングから生まれたプロジェクトは、「bit&innovation」を利用して、顔合わせやミーティング、実証実験を行うことが可能となっている。

 TISでは、オンラインでのネットワーキングの利便性を持つ『bit-finder』と、リアルなコミュニケーションが取れる「bit&innovation」を組み合わせた“場”を提供することで、共創からの新規事業創出を支援していくという。