新日鉄住金、次世代自動車の構造コンセプト“NSafe-AutoConcept”を構築

 新日鐵住金は、鉄による次世代自動車の構造コンセプト“NSafe-AutoConcept”の構築を発表した。

[公開日]

[著] BizZine編集部

[タグ] テクノロジー 次世代自動車

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 新日鉄住金は、次世代自動車及びその各パーツに求められる性能を想定した、次世代自動車構造コンセプト“NSafe-AutoConcept”の構築を発表した。この構造コンセプトでは、各部材の機能を高めることで、軽量化ソリューションを中心に、燃費や電費性能から、衝突安全性能、走行性能や音振動・静粛性能に至るまで、自動車全体の付加価値の向上策が提案できるという。

NSafe-AutoConceptの特徴

  1. 「鉄を極める」ことによる30%軽量化の実現
  2. 部品構造の設計条件に踏み込んだソリューション提案