マニュアル作成・共有プラットフォームのスタディストがセールスフォースとAPI連携

 マニュアル作成・共有プラットフォーム『Teachme Biz(ティーチミー・ビズ)』を提供する株式会社スタディストは、株式会社セールスフォース・ドットコムが提供するクラウドCRM・SFAサービス『Salesforce Sales Cloud』とTeachme BizのAPI連携を可能にした連携アプリ『Teachme Biz for SFA』を、2019年4月1日より提供開始する。

[公開日]

[著] BizZine編集部

[タグ] クラウド SaaS

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 『Teachme Biz for SFA』は、営業支援システムの操作手順書等をTeachme Bizで作成することで、SFAの画面ごとに自動で絞り込んでリスト表示できるだけでなく、手順書自体もSFA上でダイレクトに閲覧できる。これにより、SFAの操作方法や営業ノウハウなどの疑問点をユーザーが自己解決することに役立ち、結果として、SFA導入・運用側の問い合わせ負荷軽減だけでなく、SFAの利用定着、安定稼働に貢献する。Teachme Bizのユーザーであれば、年間利用料金の25%の追加支払いにより利用が可能。2020年3月末までに250社への導入を目指すという。

Teachme Biz for SFA』の主な機能と想定される効果

<Teachme Biz for SFAの機能>
 SFAにカスタムヘルプ用のウィンドウを直接表示することができ、ユーティリティーバーをクリックするだけで、関連する手順書のリストが表示される。閲覧している画面に関連する手順書のリストのみが表示されるため、該当する手順書を見つける苦労が軽減される。また、開いた手順書は固定表示されるため、手順書の画面を開いたままSFAの操作を実行することが可能となる。

『Sales Cloud』の画面上でTeachme Bizによる手順書が直接表示される

利用価格
 Teachme Bizのユーザーであれば、年間利用料金の合計の25%の追加支払いにより利用が可能。例えば「ベーシックプラン」の場合、初期費用と月額利用料の12ヶ月分をあわせて年間利用料金は150万円。『Teachme Biz for SFA』の利用は、その25%にあたる37万5千円の追加支払いにより可能になる。

今後の展開
 『Teachme Biz for SFA』は、3月14日より申し込み受付、4月1日より提供を開始する予定で、2020年3月末までに250社への導入を目指す。また、スタディストでは『Teachme Biz for SFA』の販売およびコンサルティングパートナーを募集。以下の日程で、販売パートナー希望企業向け説明会を実施する予定。

Teachme Biz for SFA アライアンスパートナー説明会概要

  • 日時: 2019年4月12日(金)10:30〜12:00/15:00〜16:30(2回開催)
  • 場所: 株式会社スタディスト 本社(東京都千代田区神田錦町1−6 住友商事錦町ビル9階)
  • 参加費: 無料   定員: 20名
  • 申し込み: https://pages.teachme.jp/190412_for_sfa_partners.html