SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

Innovation Works File

試着が実店舗とECをつなぐ。試着シェアアプリfitomが狙うアパレルの“新しい購買体験”とは

第6回ゲスト: 株式会社 fitom 安藤望氏、村上悠氏、原康人氏【前編】

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

あくまでお客さま視点で、ECでも面倒なく実店舗のような購買体験を可能に

株式会社 fitom 執行役員マーケティングコミュニケーション部長 原康人氏(以下、敬称略):企画段階ではUAで働く店舗スタッフにもインタビューを実施し、お店の方々が活躍できるようにしたほうがいいと考えました。さきほどの話にもありましたが、引っ込み思案リアル派の方々の購買行動だと、店舗スタッフには手応えがない。

 でもスタッフがこのアプリで試着するお客様を手伝ってアプリ上でタグ付けされたり、自分自身が試着して写真を共有すれば、その情報は登録されます。店舗スタッフが自分の協力した試着でECの売上が成立したことがわかる。このような店舗スタッフの活動も人事評価に考慮することができるかもしれないですし、店頭での接客は苦手でも、試着サポートは得意という方がいれば、その力を活かすこともできます。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
Innovation Works File連載記事一覧

もっと読む

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング