マネーフォワード、管理部門の業務改革事例を紹介するイベントを9/13に開催

 マネーフォワードは、管理部門、経理部門の業務改革事例と最先端のソリューションを紹介する「MF Expense expo 2019」を9月13日に開催する。

[公開日]

[著] BizZine編集部

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 このイベントは、昨年に続き開催されるもので、今年は「Change Readiness 経理はニッポンの伸びしろだ。」をテーマにしている。

 製造業向けの自動見積もりサービスを展開しているキャディの柿澤氏、日本ケロッグの人事総務IT部部長を務める門野氏、丸千代山岡家人事総務部システム課課長の田中氏が登壇。マネーフォワード取締役兼Fintech研究所長の瀧氏をモデレーターに、バックオフィスの業務改革への取り組みと、今後の展望を話す予定。

 また、マスターカード・ジャパン、キヤノン電子、アマゾンジャパン、三井住友カード、グローウィン・パートナーズなど各社が登壇し、経理をはじめとする管理部門の業務改善につながるソリューションを紹介する。

開催概要

  • イベント名:MF Expense expo 2019
  • 開催日時:2019年9月13日(金)13:00~19:30
  • 会場:JPタワー(東京都千代田区丸の内2-7-2)
  • 受講料:無料
  • 主催:株式会社マネーフォワード
  • 申し込み:イベントページより