SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

Biz/Zineセミナーレポート

最先端のデジタル技術が生産プロセスを変革する──鹿島建設の「鹿島スマート生産ビジョン」とは?

Biz/Zine Dayセミナーレポート Vol.1:鹿島建設株式会社 伊藤仁氏

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

BIMなど最新技術を活用して「全てのプロセスをデジタルに」する

 「BIM(Building Information Modeling:ビルディング インフォメーション モデリング)」とは、3次元の建物のデジタルモデルにコストや仕上げ、管理情報などの属性データを追加し、情報活用を行うソリューションだ。BIMを活用した様々なプロセスが紹介された。

BIMによる仮想竣工

 2次元での設計図では意匠、構造、設備など作図担当者が異なる場合の取り合い調整や整合性確保に多大な時間を要していた。BIMによる仮想竣工によって、工程の短縮化が実現し、何度か検証することで失敗ややり直しを回避できる。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
Biz/Zineセミナーレポート連載記事一覧

もっと読む

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング