SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

Purposeを起点とした新しい経営

なぜソニーは新たにPurposeを掲げたのか──“多様性”を強みに変えるソニーの「存在意義」

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

創業時から続くソニーのカルチャーが個人にPurposeを根付かせる

丹羽:私は、仕事の幸せを作る要素の一つに「組織のPurposeと個人のPurposeに共通点を見いだせること」があると考えています。会社としてのPurposeだけでなく、一人ひとりが自分は何のために生き、何のために働いているのかを考えて“自分のPurpose”を持ったとき、会社と自分のPurposeに共通点があると、その会社で働くことに意義を感じられるのではないかと思うのです。

今田:まさに、ソニーには「自分のキャリアは自分で築く」という文化があって、ソニーで何に取り組みたいのか常に考えて欲しいというメッセージを発しているんです。だから、一人ひとりが自分の存在意義を考える機会は多いと思います。人事側でローテーションを決めた強制的な異動はほぼありません。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
Purposeを起点とした新しい経営連載記事一覧

もっと読む

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング