Biz/Zineニュース

ボールドライト、デジタルマップで移動・配送状況を常時共有する「AUBIT DIGITAL」を提供開始

 ボールドライトは、MaaS社会の到来で課題となる「モビリティの移動状況を常時正確にエンドユーザーに伝える」ため、モビリティトラッキング用IoTデバイスと、その移動状況のマップ表示及び周辺情報掲載を統合したトラッキングシェアシステム「AUBIT DIGITAL」を1月14日より提供開始した。

[公開日]

[著] BizZine編集部

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 AUBIT DIGITALは、専用IoTデバイスを導入したモビリティの移動状況を瞬時にデジタルマップで公開するものもの。作成されたデジタルマップは、導入事業者の自社WEBサイト等、自由に組込が可能となる。その他既存アプリへの組込みや、アプリ化自体も可能なため、利用シーンに従い、様々な活用が想定される。AUBUT DIGITALは、準天頂衛星システム「みちびき」に対応しており、最高精度毎5秒、誤差1メートルのトラッキングが可能。移動・配送状況の正確な共有を実現したことで、従来のこれらに関する問合せやクレーム、そのオペレーションコスト、また状況が不明なために発生している機会損失を削減することができるという。