SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

Biz/Zineニュース

CAMELORS、「リモートワークに役立つサービス カオスマップ2020年版」を公開

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

 SaaS型業務委託マッチングサービス「SOKUDAN(ソクダン)」を運営する、CAMELORSは、「リモートワークに役立つサービス カオスマップ2020年版」を作成・公開した。

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

 今回「リモートワークに役立つサービス カオスマップ2020年版」を公開したCAMELORSは、リモートワークサービスの傾向として、以下の2点を挙げている。

1.単純な管理から成果創出へ向けたツールが増加

 プロジェクトやタスクの業務管理だけでなく、各メンバーのパフォーマンス状態が一目でわかるような、マネジメントに役立つサービスも増加している。また、Web会議ツールの利用者が急増しており、インストールなしですぐに使えるだけでなく、会議中の挙手を表現できたり、映像の背景が気になる時に「バーチャル背景画像」で背景を変えられたり、ちょっとしたユーモアでコミュニケーションを円滑にすることができる機能も出てきている。

2.複数のクラウドサービスを1つのプラットフォームで実現するiPaaS領域が注目

 複数のツールを導入している企業では用途によって使い分けが発生し、ムダな業務や情報管理の手間が増えてしまうケースから、iPaaS(Integration Platform as a Service)といった、異なるアプリケーションをつなげ、データを統合したり、システムを連携させたりするクラウドサービスが注目され始めている。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
関連リンク
この記事の著者

BizZine編集部(ビズジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング