SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

Biz/Zineクローズアップ

なぜ新規事業開発で顧客を“敵”とみなしてしまうのか──顧客課題を理解するための“共感”とは?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

サービスを起点にすると、顧客は“敵”となってしまう

 新規事業開発は「新しいサービスを考えること」だと捉えられがちです。

 “考える”という行為は空想の世界で完結するので、現実世界の困難と向き合う必要はなく、とても楽しいことでしょう。先に新しいサービスを考えてしまうと、「これを使う顧客を探そう」「このサービスの価値を顧客に認めさせよう」といった思考になってしまいます。自分の考えたサービスを顧客が受け入れなければ事業が成立しないので、サービスを起点に展開を考えるようになるのです。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
Biz/Zineクローズアップ連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

畠山 和也(ハタケヤマ カズヤ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング