SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

「大企業による新規事業」のリアル

なぜ帝人の新規事業でBtoCビジネスを生み出したのか──研究者が立ち上げたNOMONの挑戦

第13回 ゲスト:NOMON株式会社 山名慶氏、狩野理延氏

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

山名氏が持つ新規事業開発に重要な“軸”

畠山:2008年のハーバード留学から考え始めたとのことですが、山名さんはなぜ老化に注目したのでしょうか。

山名:もともと体の違いに興味があったんです。というのは高校時代にバレーボールをやっていたのですが、身長が高いと有利ですよね。また、同じ筋トレをやっても、筋肉のつき方に差が出ます。それで大学院で体の差異について調べたときに、遺伝的な影響もあるけれど食事等の環境が大きな影響を及ぼすことがわかりました。私は骨の研究者なのですが、ビタミンDが足りないだけで骨はボロボロになってしまうんです。実は自分が知らないだけで老化に関しても同じような栄養成分などがあるのではないか、と考えたのが発想の原点です。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
「大企業による新規事業」のリアル連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

フェリックス清香(フェリックスサヤカ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

畠山 和也(ハタケヤマ カズヤ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング