SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

Purposeを起点とした新しい経営

“個”の生き様の追求が企業に本質的な成長をもたらす──ワコムCEO井出氏が実践するPurpose経営

第5回  ゲスト:ワコム 井出信孝氏

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

組織と個人のPurposeが結びつくことで生まれるエネルギー

永井:「“個”の生き様に寄り添う」というのはPurposeと仕事が重なるようにしていくことだと感じたのですが、経営的にはどのようなメリットがあると感じますか?

井出:私は今では「この仕事をするために生まれた」と思っていますが、昔は何もわからないままに全力疾走してきました。経営に携わるようになったり、娘の踊りを観たりすることで、「あ、こういう社会作りがやりたかったのか」とPurposeと生き様が一体化した瞬間がありました。それ以降、渾々と信じられないぐらいのエネルギーが湧いてきます。不思議なことに、無尽蔵のエネルギーってZoomなど画面越しでも伝わっていくんですよね。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
Purposeを起点とした新しい経営連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

フェリックス清香(フェリックスサヤカ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

永井 恒男(ナガイ ツネオ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング