SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

Biz/Zineセミナーレポート

行動科学と内発的動機で自律型組織を実現する──「ナッジ」とは何か、マネジメントで活用するには?

ウェビナー「行動科学と内発的動機で、職場を『ナッジ』する」:前編

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

ナッジを設計する際のポイント

 この種の仕事を専門に行うチームは「ナッジ・ユニット」と呼ばれ、10年ほど前から様々なところで設立されているという。最も古いのはブランドン氏も所属する2010年に英国で設立された行動インサイトチームだ。その5年後に米国政府、7年後には日本政府もナッジ・ユニットを設立している。現在ではナッジ・ユニットはグローバルに存在しており、政府の他に国連のような多国籍組織の中にも見ることができる。

 ブランドン氏によれば、ナッジ・ユニットによるプロジェクトの企画は次の4つの段階からなる。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
Biz/Zineセミナーレポート連載記事一覧

もっと読む

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング