SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

Biz/Zineニュース

MUFG、MUFGウェルスマネジメントデジタルプラットフォームを開発 グループで富裕層への提案強化

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

 三菱UFJフィナンシャル・グループ(以下、MUFG)は、富裕層へ最適な提案をするためのMUFGウェルスマネジメントデジタルプラットフォーム(以下、WMPF)を開発した。WMPFは、三菱UFJ銀行、三菱UFJ信託銀行および三菱UFJモルガン・スタンレー証券において、2021年度下期に全社的な展開を予定しているという。

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

 MUFGは、今回開発したWMPFを活用して、顧客の人生のゴールを理解し、資産承継、事業承継、資産運用といった様々なニーズに対して、グループ総合力を駆使した総資産ベースの最適な解決策を提案していくとしている。

 WMPFは、統合View、NBA(Next Best Action)、GPS(Goal Planning System)の3つの機能からなる、グループ横断の共通プラットフォーム。

 統合Viewは、銀行・信託・証券の顧客・担当者情報を一覧表示するもので、MUFG一体での運営を強化するもの。NBAは、顧客の状況等に応じ担当者が次に取るべきアクションについて、アナリティクスモデルを活用したレコメンドを配信、担当者の営業活動をサポートする。GPSは、顧客の総資産を可視化し、ゴール、ライフプランに応じたキャッシュフローを加味した、総資産に係る課題に対する解決策をシミュレーションするためのツールだという。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
関連リンク
この記事の著者

BizZine編集部(ビズジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング