SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

INNOSIGHT流イノベーションの興し方

P&Gの「コンシューマーがボス」という組織文化とジョブ理論──オープンイノベーションが成功する理由

ゲスト:P&Gイノベーション合同会社 ラーダーキリシュナン・ナーヤ氏

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

P&Gのオープンイノベーションとジョブ理論

ジョブ理論

山田:P&Gのオープンイノベーションは「Connect + Develop」という名称で、20年以上にわたり取り組みが続いています。どのような活動でしょうか。

ナーヤ:「Connect + Develop」の活動は20年以上取り組んできていますが、そのやり方は常に変化しています。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
関連リンク
INNOSIGHT流イノベーションの興し方連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

山田 竜也(ヤマダ タツヤ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング