SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

イノベーションを支える“心”と“体”

三菱地所グループ30代社長に聞く、組織のチームビルディングとして注目される“瞑想プログラム”とは?

第2回 テーマ「メディテーション」

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

仕事のパフォーマンスを高める瞑想プログラム

 Medichaを運営するのは、三菱地所100%出資の子会社だ。三菱地所の新規事業のアイデアを全社から公募する「新事業提案制度」から生まれた。欧米で人気を博しているメディテーションスタジオを日本向けに翻案し、コンセプトは「自分に余白をつくる贅沢な時間」。発案者である長嶋氏と山脇氏の2人が共同代表に就いた。

 プログラムの内容は、セルフマネジメント研究の第一人者であり、ピーター・F・ドラッカー経営大学院准教授のジェレミー・ハンター氏の監修によるもの。瞑想の効果の1つは感情や思考のデトックスだが、Medichaのプログラムはそれで終わらない。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
イノベーションを支える“心”と“体”連載記事一覧
この記事の著者

東 雄介(ヒガシ ユウスケ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング