SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

事業開発の意思決定を突破するアプローチ

ロジックだけでは前進しない新規事業開発──社内の意思決定を突破するための方程式とは?

第1回

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

担当者の確証を「理解」し、確信に「共感」する

 意思決定を突破する上で担当者が得るべきものは、「確信」と「確証」という、ロジックと感覚の両方から支えられたビジネスモデルに対しての自信です。

 そして意思決定の場においては、この2つの感覚を意思決定者に正しく伝えることで、「理解」と「共感」を得ることが必要です。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
この記事の著者

堀 雅彦(ホリ マサヒコ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング