SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

Biz/Zineニュース

日立システムズとAWS、デジタル人材育成や医薬・ヘルスケア領域におけるAWS関連事業の推進に向け協業

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

 日立システムズとAmazon Web Services(以下、AWS)は7月、マネージドサービスの拡大に向けて3年間の協業契約を締結した。

 協業契約において日立システムズは、提供するマネージドサービスにAWSクラウドの俊敏性、拡張性、セキュリティを組み合わせ、顧客が取り組むDXの実現を支援。また、AWS認定資格保有者を新たに1,000人以上増強し、業種ごとに多様化する顧客からの要望に応じたソリューションを提供するとしている。これらの取り組みにより、今後3年間のAWS関連事業で新規売上100億円を目指すという。

 AWS認定資格取得の推進において、デジタル人材の育成に取り組むことにより、パブリッククラウドの提供体制を強化。Gateway for Business Cloudによるクラウドリフト・シフトへの支援および新規サービス創造の促進を図るとしている。

 新規サービス創造の促進では、2021年8月に発表した医薬・ヘルスケア領域における事業戦略での「重症化予防」および「デジタル薬(DTx)」のAWSを活用したプラットフォーム提供の推進を図るという。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
関連リンク
この記事の著者

BizZine編集部(ビズジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング