SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

Biz/Zineニュース

電通と電通デジタル、クリエイティブ制作プロセスへのAI活用を研究する横断組織を発足

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

 電通と電通デジタルは、クリエイティブ制作プロセスへのAI活用を研究する横断組織「電通クリエイティブインテリジェンス」を発足した。

 また、発足に合わせ、同2社と東京大学次世代知能科学研究センター(以下、東京大学AIセンター)が、AIの活用による「創造力の拡張と広告クリエイティブの効果最大化」に向けて共同研究を開始したという。同組織の設置と共同研究を通して、国内事業における広告宣伝変革領域(AX)の事業強化を推進すると述べている。

 AI技術で制作プロセスを革新し、広告や顧客体験の質、価値や効果を高めることで、顧客企業のマーケティング活動に貢献していきたいという。

 また、電通、電通デジタルと東京大学AIセンターの共同研究では、創造的な思考プロセスのAIによる体系化とその強化に加え、AIを活用した高度なデータ解析に基づく広告クリエイティブの分析や効果予測、自動生成技術に関する研究を行うとともに、新しいソリューションの開発やクリエイターの発想支援にも取り組むとしている。これらを有機的に融合させることで、効果的な広告やより豊かな顧客体験の創出につなげるためだという。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
関連リンク
この記事の著者

BizZine編集部(ビズジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング