SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

Biz/Zineニュース

日産、北九州市のEVシェアリング実証事業で「NISSAN e-シェアモビ」のプラットフォームを提供

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

 日産自動車(以下、日産)は、北九州市と井筒屋が10月より実施する「自治体-企業間EVシェアリング実証事業」に、「NISSAN e-シェアモビ」のプラットフォームを提供すると発表した。

実証事業の概要
[画像クリックで拡大表示]

 同実証事業では、脱炭素社会の実現を目指して、北九州市と井筒屋が、電動車両を対象とするカーシェアリングサービスであるNISSAN e-シェアモビの予約運用システムを活用。電気自動車「日産リーフ」を共同利用し、組織間でEVシェアリングを行う際の課題の抽出や、費用負担の在り方について検証するという。

 日産は、NISSAN e-シェアモビのプラットフォーム提供に加え、車両使用状況などの分析を行い、EVシェアリングにおける管理・運用面での効果や課題の検証についてもサポートするとしている。

 なお、同実証事業期間中での日産リーフの充電には、北九州市で発電する再生可能エネルギー100%電力を利用する予定だという。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
関連リンク
この記事の著者

BizZine編集部(ビズジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング