マネーフォワード、2,000名規模のイベント「MFクラウドExpo 2017」を11月22日に開催

テーマは「Connect(つながり)」――サービス、機械、データ、人などがつながる未来

 マネーフォワードは、2,000名規模のイベント「MFクラウド Expo 2017」を、11月22日(水)に東京・赤坂のANAインターコンチネンタルホテル東京において開催する。当日は、業界の第一線で活躍する講師による約30本の講演に加え、クラウドのリーディングカンパニー20社以上によるブース出展を予定しているという。

[公開日]

[著] BizZine編集部

[タグ] 企業戦略

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 今回のイベントのテーマは「Connect(つながり)」で、サービス間だけでなく、機械、データ、技術、人、組織、それぞれが相互に「つながる」未来について考える場にするという。

 基調講演では、「アウトプットを最大化するために経営者ができること」と題して、SNS media&consultingのファウンダー・堀江貴文氏が登壇するほか、オープニングセッションの「フィンテックの最新動向」では、日経FinTech編集長・原隆氏とマネーフォワード取締役Fintech研究所長・瀧俊雄氏が、「企業向けクラウドサービスの最新動向」では、Draper Nexus Ventures Managing Directorの倉林陽氏が講演する。

 特別講演の「勝ち残る企業経営」では、菊間千乃弁護士をモデレーターとして、ヤマト運輸代表取締役社長・長尾裕氏、日本交通代表取締役会長・川鍋一朗氏、ヤッホーブルーイング代表取締役社長・井手直行氏、マネーフォワード代表取締役社長CEO・辻庸介氏がパネラーとして登壇する。そのほか、多数のセッション、出展が予定されている。

 ■開催概要

  • 名称:MFクラウド Expo 2017
  • 日時:11月22日(水)10:00~20:00(9:30開場)
  • 会場:ANAインターコンチネンタルホテル東京(東京・赤坂)
  • 入場料:3,000円(税込) 
  • 詳細と事前申込:特設サイト