不確実な事業アイデアを検証し、確実なビジネスモデルへ 「WHITE BUSINESS DESIGN」提供開始

 WHITEは、新規事業開発・イノベーション創出に取り組む事業会社へ向け、事業アイデアを独自の視点で検証し、確実なビジネスモデルへと昇華させるプロセス「WHITE BUSINESS DESIGN」を提供開始した。

[公開日]

[著] BizZine編集部

[タグ] 事業開発 機会領域 事業創造

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 WHITEは、事業アイデアを4つの視点から具体化・検証し、事業としての確実性を高めたビジネスモデルへと昇華させるプロセス「WHITE BUSINESS DESIGN」の提供を開始した。

「WHITE BUSINESS DESIGN」が創り出すビジネスモデル

 WHITEでは、「戦略/価値/課題/仕組み/収益モデル」によって構成されるビジネスが「競合優位性」「実現性」「受容性」「収益性」の4視点において、どこから見ても成立している状態こそが確実性を持つビジネスモデルであると定義。

 今回提供する「WHITE BUSINESS DESIGN」におけるプロセスでは、事業アイデアをWHITE独自のフレームワークを用い、[ 拡散/収束 ]×[ 仮説/検証 ]を繰り返しながら確実性を高めたビジネスモデルへと昇華させ、収益シミュレーションのデザインまでを行うとしている。

WHITE BUSINESS DESIGN

「WHITE BUSINESS DESIGN」のプロセス

 今回提供する「WHITE BUSINESS DESIGN」におけるプロセスでは、事業アイデアをWHITE独自のフレームワークを用い、[ 拡散/収束 ]×[ 仮説/検証 ]を繰り返しながら確実性を高めたビジネスモデルへと昇華させ、収益シミュレーションのデザインまでを行うとしている。

  • 1:現在のアイデアの「価値」を、消費者の課題/競合と戦うための戦略/価値を創るための仕組み/利益をあげるための収益モデルの4つの視点で分解する
  • 2:分解した価値の要素について、ビジネスモデルへ昇華させるための組み合わせを再検討し、ビジネスモデルアイデアを複数構築する
  • 3:複数のビジネスモデルアイデアを、消費者調査/競合調査/社内リソース調査/収益シミュレーションの4つの調査・分析によって検証する
  • 4:調査結果を基に、プロトタイプデザインやPoCに進むべきビジネスモデルを確定する

WHITE BUSINESS DESIGN

サービス概要

  • 提供開始日:2019年9月19日(木)
  • 提供価格1:ビジネスモデル検証型 900万円~(360万円×2.5ヶ月)
  • 提供価格2:収益性試算/上申資料作成型 450万円~(1ヶ月想定)
  • ※プロジェクトの進行度合い・期間に応じて価格は変動