SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

Biz/Zineニュース

b8ta、Evolution Venturesと合弁でb8ta Japanを設立

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

 RaaSのパイオニアである米b8ta(ベータ)は、ベンチャーキャピタルEvolution Ventures(以下、エボリューション)と合弁でb8ta Japan(ベータ・ジャパン)を設立し、日本に進出する。2020年夏、新宿マルイ本館と有楽町電気ビルへの2店舗同時出店を予定している。
 丸井グループ、三菱地所、カインズがそれぞれエボリューションへ出資、凸版印刷も米国b8taへの出資を通じ、日本での新たな小売体験の創出を推進する。

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

 b8taは2015年に米国サンフランシスコで創業し、「サービスとしての小売(RaaS:リテール・アズ・ア・サービス)」と呼ばれるソリューションを提供している。2020年1月現在、米国内24店舗、ドバイに1店舗を構え、店舗内の区画を様々なブランドに定額で提供。実店舗への出品をまるでオンライン広告を掲載するのと同じくらい手軽なものにし、消費者に世界中の最もイノベーティブな商品を発見、体験、購入できる場を提供している。

 日本への参入について、創業者の一人であるPhillip Raub(フィリップ・ラウブ)氏は「2015年に初出店して以来、日本から本当に多くのお客様がb8taを訪れてくださいました。海外進出を検討するにあたり、トレンドに敏感な消費者の多い東京への出店は明確な選択肢であり、多様な商品をご紹介できることを楽しみしております」と話した。また、エボリューションの創業パートナーあるSharjeel Hasan(シャージール・ハサン)は「体験店舗としてのb8taの革新的なアプローチは、日本の小売産業に大きなインパクトを与え得る可能性を秘めています。店内の行動分析テクノロジーを駆使することで貴重なデータと知見が集まり、消費者に小売の未来を予見させてくれることでしょう」と語った。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
関連リンク
この記事の著者

BizZine編集部(ビズジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング