SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

Biz/Zineニュース

Strategy&、調査レポート「小売業界におけるCOVID-19のビジネスインパクトへの対応」発表

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

 PwCネットワークの戦略コンサルティングチームStrategy&は、調査レポート「小売業界におけるCOVID-19のビジネスインパクトへの対応」を発表した。

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大は、世界中の小売業界に大きな影響を与えている。Strategy&の調査では、ロックダウン(日本では緊急事態宣言)により非日用品の売り上げが減少する一方、食料品は売り上げを伸ばし、購入チャネルも実店舗からオンラインへとシフトしている。

 また、物流ハブや工場の閉鎖による物流障壁が急増し、サプライチェーンにも深刻な影響を及ぼしている。こうした状況に対応するために小売業および関連企業は、危機対策本部が短期的な対応を迅速に実施すると同時に、経営陣は潜在的な機会を獲得するために先を見透えた中・長期的な対策の検討が求められている。

 調査レポートでStrategy&は、行動に移すべき方策について、「サプライチェーンとカテゴリー管理のバランスの見直し」、「オンラインでのプレゼンス向上」、「組織の再編」などを重要実施事項として提言してる。

本調査レポートの主な考察

  • 小売業界におけるCOVID-19感染拡大によるサプライチェーンへの影響
  • 商品カテゴリーと販売チャネルに応じた事業への影響
  • オンラインシフトによる日本のEC市場への影響の推計
  • 経営陣が検討すべき、危機を機会へと転換すべき4つの領域

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
関連リンク
この記事の著者

BizZine編集部(ビズジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング