SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

Biz/Zineニュース

Sansanの2つのオンライン名刺、三井住友銀行の「Biz-Create」との機能連携を発表

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

 Sansanは、同社が提供する2つのオンライン名刺機能が、三井住友銀行が提供する、ビジネスマッチングサービス「Biz-Create」と機能連携したことを発表した。

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

 Biz-Create は、三井住友銀行が日本電気(NEC)と共同で運営する、インターネット上で企業同士がビジネスパートナーを探すことができるビジネスマッチングサービス。Sansanは、このサービスにオンライン名刺機能を提供することにより、Biz-Create利用企業の「ビジネスの出会い」を後押しする。

 三井住友銀行は、2019年5月より顧客の「新たなビジネスパートナーを探したい」というニーズに応えるため、ビジネスマッチングサービス「Biz-Create」の運営を開始。同行のビジネスマッチングに関するノウハウとNECのクラウド等のデジタル技術を用い、オンライン上での事業創出の場を提供することで、地域の枠を超えた日本全国でのビジネスチャンス拡大に伴う地方創生の実現を目指してきた。このコロナ禍においても顧客のビジネスを止めることのないよう、さまざまな企業をつないでいる。

 Biz-Create 利用者は、Biz-Createのプロフィール上に、自身のSansan またはEightのオンライン名刺を登録することが可能に。登録したオンライン名刺は、Biz-Createのビジネスマッチングページにおいて、相手企業にワンクリックで送ることができる。さらに、Sansanの提供する法人向けクラウド名刺管理サービス「Sansan」および名刺アプリ「Eight」では、オンライン名刺を受け取った相手の送り返しも簡単に行うことができ、オンライン上での名刺交換が実現する。

Biz-Create

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
関連リンク
この記事の著者

BizZine編集部(ビズジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング