SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

大企業によるDXの実践知

大企業のDX推進担当者が知っておくべきトランスフォーメーションの“3つのTips”

第1回(後編)

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

個人の名前で“仕事”を成し遂げることの重要性

 2つ目の「あれオレBY NAME」ですが、端的に申し上げますと「自分自身の名前で“仕事”を成し遂げる」という意味です。反対の概念を挙げると「組織(会社)の名前で“業務”をこなす」となります。自分個人の名前と信用でもって仕事を成し遂げることで「あの仕事、オレがやったんだよ」と言えるようになります。「あれ、オレ」となるのです。

 一つひとつの仕事を上からアサインメントされた業務や作業として消化してはいけません。仕事は自ら創るべきで、与えられるべきでなく、その一つひとつを自らの想いを反映した作品とする。そのような仕事の仕方や意識、コミットメントが、トランスフォーメーションをミッションとする企業内DX推進担当者には求められます。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
大企業によるDXの実践知連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

蓮村 俊彰(ハスムラ トシアキ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング