SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

Purposeを起点とした新しい経営

企業理念「よく生きる」を具体化するベネッセコーポレーションの2つのパーパス

第8回 ゲスト:株式会社ベネッセコーポレーション

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

パーパスを根付かせていくための取り組み

後藤:事業計画の1枚目がパーパスだとのことでしたが、他にパーパスの浸透を促したり、浸透度合いを確かめたりするような取り組みはされているのでしょうか。

富川:人事部と連携して、新入社員や中途社員の研修や、昇級時の研修などにパーパスとイズムを活用いただいています。それから、社内のサーベイで、自部署がパーパス・イズムを実践できているかどうかを確認する項目を入れています。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
Purposeを起点とした新しい経営連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

フェリックス清香(フェリックスサヤカ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング