SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

Biz/Zineニュース

ローム、新規事業創出に向けてコーポレートベンチャーキャピタル活動を開始

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

 ロームは、スタートアップ企業を対象にしたコーポレートベンチャーキャピタル(以下、CVC)活動を開始し、総額50億円の投資枠を新設した。

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

 CVC活動全般は、今年1月に同社で新設したCTO室が担い、スタートアップ企業が持つ発想やテクノロジーへの投資によって、社会課題の解決や10年先の成長の種となる新規事業の創出を目指すという。

 同社は、本活動により、社内外の技術や知恵を融合するオープンイノベーション活動を加速するとともに、中長期的なポートフォリオ拡大に向けて、広範かつ多岐にわたる領域へ有用な投資が可能になるとしている。

 なお、本活動は、2021年より取り組んでいる中期経営計画「MOVING FORWARD to 2025」の成長戦略の一つ「将来に向けた新たな成長事業の構築」を補完するもの。自社単独による自己勘定投資を基本としながら、VCファンドへのLP投資を補完的に併用することで、有望なスタートアップ企業へ広くアプロ―チするという。

主な投資対象

  • 事業強化:半導体材料、半導体製造技術、半導体周辺技術、組み込みアルゴリズム など
  • 事業領域拡大:車載・産業機器など同社の注力市場における新たな製品・技術、サービスを提供するスタートアップ
  • 新領域開拓:環境ビジネス分野(脱炭素、温室効果ガス削減 など) ほか

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
関連リンク
この記事の著者

BizZine編集部(ビズジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング