SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

ヤマハ発動機流データ分析の民主化

データサイエンティストと一緒に仕事ができる人を育てる──データ分析活動のCheckとActionとは

第4回

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

研修コンテンツの更新を日時で対応し、NPSも調査

 続いて第4週、Actionフェーズの講義内容を紹介します。具体的には「仮説検証や目標達成のために行ってきたデータ分析の結果、得られた示唆や情報を、実際に誰か、または何かの行動に変換して価値を生み出す試みを行う」ステップです。当然、思った通りの価値創出につながらないことは起こりえます。その結果を得ることも含めて、分析結果を使って実世界に作用を加えて反応を見る、なぜその反応になったのか振り返ることがこのActionフェーズのキーポイントです。

タイトル

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
ヤマハ発動機流データ分析の民主化連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

大西 圭一 (オオニシ ケイイチ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング