SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

大企業によるDXの実践知

松谷化学工業で進むボトムアップ型のDX──研究開発担当者が推進する3つの変革

第3回 ゲスト:松谷化学工業 廣澤氏

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

なぜ研究開発を担う廣澤氏がSalesforceの運用や製品データベース構築を進めるのか

宮川:オンラインセミナーの提案は社内でアイデアを出した例として理解できるのですが、その後、なぜ廣澤さんがSalesforceの運用にも携わるようになったのでしょうか。

廣澤:2019年に導入したSalesforceがうまく活用されていないことで、研究所と営業の連携が希薄になってしまったことが大きな理由です。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
大企業によるDXの実践知連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

高橋 龍征(タカハシ タツユキ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

宮川 晶行(ミヤガワ アキユキ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング