SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

大企業によるDXの実践知

DX推進は根本の問題から解決する「炊き込みご飯モデル」で──グロービス柳田氏に聞くDX人材の育成

第4回 ゲスト:グロービス 柳田佳孝氏

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

グロービス経営大学院から見た日本企業のDXとDX人材

蓮村:グロービス経営大学院の卒業生がいたるところで活躍し、DX推進に携わられていると思います。そうした優れた人材に、何か在学中の共通点は見られるのでしょうか。

柳田:DXを推進する上では、テクノロジーに関する最低限の素養があることは大前提ですが、最も重要なのは「問題設定能力」だと思います。そして、良い問い(問題)を設定するには「思考力」も必要ですし、変化を続ける世の中に対する「予測力」も必要です。思考力と知識・知恵をベースにした予測力の両輪をしっかり持っている人材は、DXに限らず会社の変革においてリーダーシップを発揮できるのではないでしょうか。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
大企業によるDXの実践知連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

友清 哲(トモキヨ サトシ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング