SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

Innovation Doing

インベンション(発明)× インサイト(洞察)

第2回:Japan Innovation Network 紺野登、西口尚宏 (2)

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

失われた20年に “皿洗い”にばかり注力してきた

2階建ての経営図表1:2階建ての経営
©Japan Innovation Network

西口:
 立てられた計画を効率よく実行する経営を過去20年、日本は経済的に辛くなった結果一所懸命やってきました。つまり、「削る経営」をやってきました。余分なものがあったのは事実なので、それが悪いというわけではありません。実際にバブルで膨らんでしまった無駄なものをいかに減らすか、ということに経営者は、ほぼ全神経を使っていました。つまり、「目の前にあるもの」に対応してきました。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
Innovation Doing 連載記事一覧
この記事の著者

津嶋 辰郎(ツシマ タツロウ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング