SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

ニッポンの経営企画・事業企画

創薬のエコシステム作りに奔走した佐野さんが南場さんに出会い、DeNAで描くこと

第10回:株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA) ヘルスケア事業部 ビジネスデベロップメントディレクター 佐野毅氏

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

デジタルによる「エンパワーメント」と薬による「トリートメント」

津嶋:
 デジタルヘルスを取り巻く状況を、どう見ていらっしゃいますか?

佐野:
 “読みが当たった”というか、いろいろな会社さんがDeNAに来てくださることからも、デジタルヘルスへの期待値が高まっていることを感じますね。
 7月には、武田薬品工業と第一三共とDeNAで日本最大級のデジタルヘルスのミートアップを開催予定です。僕は人と人をつなぐことが自分の仕事だと思っていまして、最初はアカデミアと製薬会社、その後は製薬会社と金融のシナジーでベンチャーを育てていくということをやっていました。そして今は製薬とITをつないで新しいソリューションをやろうとしているわけです。それをより加速するには人と人の結びつきが大事で、これまで培った人間関係が役に立っていると感じています。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
ニッポンの経営企画・事業企画連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

津田 真吾(ツダ シンゴ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

津嶋 辰郎(ツシマ タツロウ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング