SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

クリエイティビティ再考

久留米絣のAI活用がデータドリブンではなく、行動観察による「ニーズドリブン」だった理由

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

なぜ顧客心理を「ベイジアンネットワーク」でモデリングするのか──久留米絣の場合

 このニーズドリブンのAI技術の活用事例として、久留米絣(かすり)における取り組みを紹介したい。現場ニーズをどのように理解し、どのようにAI技術を活用したのか、まさにこの取り組みは、AI技術を活用する第一歩として「プロセスを1回転させた事例」になるため、AI活用のファースト・ステップとして参考になれば幸いである。

 ところで本事例は、最大のビジネス課題の1つ、顧客理解についての取り組みでもある。この顧客理解、ヒトの心理は単純なものではなく、様々な気持ちが絡み合う複雑なものであり、簡単に理解できないものである。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
クリエイティビティ再考連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

安松 健(ヤスマツ ケン)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング