SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

Biz/Zineクローズアップ

人事の「働き方改革」こそが企業の「働き方改革」──企業を強化する“タレントマネジメント”の活用法

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

タレントマネジメントで気をつけるべき“3つのポイント”

 人材情報を見える化し活用することで、有効な人材活用・育成が実現できると期待され、タレントマネジメントは2012年頃から普及が進みました。期待通りの導入効果を発揮している企業がいる一方、期待ほどではなかったと感じる企業も出てきています。導入効果が期待を下回った企業は、以下のポイントをチェックしてみてください。

タレントプロファイルの参照だけの活用に留まっている

 タレントマネジメントを導入したと言いつつ、タレントプロファイルの参照目的でのみ利用している企業が見られます。このような企業は、ぜひ活用範囲を広げていただきたいと思います。たとえば後継者計画やキャリア計画まで拡張するだけでも、人材情報の活用レベルは上がり、計画的な人材活用や人材育成に繋げることができます。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
Biz/Zineクローズアップ連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

秋葉 尊(アキバ タケル)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング