SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

Purposeを起点とした新しい経営

FiNC Technologies南野氏に聞く、ビジョン・ミッション・バリューを軸とした事業展開

第18回 ゲスト:FiNC Technologies 南野充則氏

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

CEO就任でトップが方向性を示す重要性に気づく

後藤:先ほど、ビジョン・ミッションに絡めて事業内容をご紹介いただきましたが、ベンチャー企業はビジョン・ミッションを持たない企業も多い中、なぜこれらを策定されたのでしょうか。

南野:FiNCでは創業時からビジョン・ミッション・バリューを掲げています。これは、現在も社外取締役を務めている株式会社ナイキジャパン元代表取締役社長の秋元征紘さんに勧められて策定したものです。ビジョン・ミッション・バリューがあることで意思決定が早くなりますし、社内全体にコンセンサスを取りやすくなります。採用時や、クライアント・パートナー企業との打ち合わせでも説明しやすくなると感じています。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
Purposeを起点とした新しい経営連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

フェリックス清香(フェリックスサヤカ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング