SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

Biz/Zineニュース

KDDI、都市連動型メタバース「バーチャル大阪」を本格展開 バーチャル商店街のオープンも予定

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

 KDDIは、大阪府・大阪市とともに、2月28日より都市連動型メタバース「バーチャル大阪」を本格展開する。

 バーチャル大阪は、2021年12月にプレオープンした都市連動型メタバース。2025年開催の大阪・関西万博に先がけ、大阪の都市の魅力を国内外に発信するとともに、“City of Emergence”(創発する都市)をテーマに、様々な人が集まり、一人ひとりの新たな体験や表現を通じ、大阪の新たな文化の創出・コミュニティの形成に寄与することを目的としているという。

 「新市街」エリアでは、道頓堀をモチーフにした空間や、大阪城や梅田スカイビルなど大阪市内の代表的なランドマークを配置。今後は、音楽ライブやアニメとのコラボレーションイベントのほか、実際に買い物体験が可能なバーチャル商店街のオープンも予定していると述べている。

 吉村大阪府知事、松井大阪市長は以下のように述べている。

「バーチャル大阪は、みんなでつくりあげていく共創の場として進化し続けます。2月28日にオープンする新市街エリアで、新しい大阪の街の魅力に触れてみてください」(吉村大阪府知事)

「2月28日から本格オープンとなるバーチャル大阪、これから多くの方々に参加いただき、賑やかな街となることを期待しています」(松井大阪市長)

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
関連リンク
この記事の著者

BizZine編集部(ビズジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング