SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

NTTデータのビジネスデザインスプリント

NTTデータのビジネスプラン具体化を追体験──8つの検討ポイントと27のキークエスチョンとは【前編】

第2回

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

「ビジネスプロセス」を解く4つのキークエスチョン

 前半戦最後の検討ポイントは「ビジネスプロセス」です。これはBtoB、あるいはBtoBtoXのビジネスモデルのように、企業・団体がサービスの提供先となる場合に考えるものです。今回企画したサービスを企業・団体が導入する際に、増える業務・変わる業務があるのかどうか、そしてその業務に対してサポートを行うべきかどうかを考えるキークエスチョンとなります。

  • Q4-1:サービス利用企業の現在の業務はどのようなものですか?
  • Q4-2:導入・利用によって追加・変更となる業務は何ですか?
  • Q4-3:顧客企業のハードルになりそうな業務は何ですか?
  • Q4-4:自分や第三者のサポートが必要な業務はどれですか?

 まずは、今回のサービスに関連ありそうな業務を大まかに洗い出します(Q4-1)。提供するサービスによってその粒度はまちまちですが、店長お助けAIカメラを検討した際には小売業におけるサプライチェーンを大まかに捉えました。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
NTTデータのビジネスデザインスプリント連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

小木曽 信吾(オギソ シンゴ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング