SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

ビジネス数字力養成講座

ビジネス数字力とは? ~ビジネスの全体像を数字で捉える力~

第1回

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

自社を俯瞰し、その中での「自分の担当範囲」を把握しよう

 数字によって、自社内(あるいは他社も含めて)の状況を幅広く把握することができるようになった上で、自分が担当する業務範囲の位置づけを捉えなおしてみましょう。言い換えれば、自社のビジネス全体を理解した上で、自分の仕事が、どこにどのような影響を与えているのか明確にするのです。

 例えば、スーパーのお菓子売場の担当者が、自身の業務範囲内でコントロールできる数字は非常に限られています。しかし、その数字を動かすということが、会社全体のゴールである「利益」「売上」のどこに、どのように影響するのかを理解している人といない人の違いは、とても大きいでしょう。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
ビジネス数字力養成講座連載記事一覧
この記事の著者

田中 耕比古(タナカ タガヒコ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング