SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

Biz/Zineセミナーレポート

“面倒なことを避ける個人”と“硬直化した国家”に存在する「Knowing-Doing Gap」とは?

HR発イノベーション創出のための対話 ~悩む人事 不安な個人 立ちすくむ国家~:レポート・前編

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

「日本型雇用システム」への回帰ではなく、秩序ある自由を獲得するための「継続的な自身のアップデート」

藤岡 雅美藤岡 雅美 氏(経済産業省政策局 産業人材政策室 室長補佐)

 藤岡氏によると、現状にそぐわない社会システムの元凶となっているのが「日本型雇用システム」なのだという。「日本型雇用システム」とは、長時間労働や年功序列、新卒一括採用や終身雇用、企業内特殊教育といった、前時代から連綿と受け継がれてきた雇用システムのことだ。このひとつひとつを脱却していかなければ、秩序ある自由を構築することはできない。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
Biz/Zineセミナーレポート連載記事一覧

もっと読む

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング