『おもてなしデザイン・パターン』刊行、インバウンド時代のビジネスの秘訣、刊行記念セミナーも実施。

UDS×慶應SFC井庭崇研究室の共同研究 書籍化第二弾

 UDS株式会社は慶應義塾大学総合政策学部教授 井庭崇氏との共著『おもてなしデザイン・パターン インバウンド時代を生き抜くための「創造的おもてなし」の心得28』を、2019年2月28日に翔泳社より発行する。それに先立ち2月19日に、UDSが運営するコワーキングスペース INBOUND LEAGUEにて刊行記念イベントを開催する。イベントでは、著者である井庭教授とUDS 中川氏に加え、やまとごころ村山氏の3者によるトークセッションが行われる。参加者には、市販に先行して同書が提供される。

[公開日]

[著] BizZine編集部

[タグ] インバウンド プロジェクト・デザイン・パターン おもてなしデザイン・パターン

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 本書は、パターン・ランゲージの研究者として世界的に活躍する井庭崇氏と、まちづくりや商業施設の企画・運営をおこなうUDSが協力し、これからのインバウンド時代を視野に入れた「創造的おもてなし」を、28のパターンに分類してまとめたもの。

 UDSと慶應SFC井庭崇研究室は2016年にも、「企画のコツ」をパターン・ランゲージの形式でまとめた書籍『プロジェクト・デザイン・パターン』(翔泳社)を共同研究にて出版しており、今回の書籍はその第二弾となる。

 本書の内容には、日本のコンシェルジュ界を代表する存在である阿部佳氏、インバウンドビジネスの第一人者である村山慶輔氏も協力している。本書を薦める対象者として、共著者の中川敬文氏は「サービス業・接客業のみならず、すべてのビジネスマン」と述べている。

書籍概要

・『おもてなしデザイン・パターン:インバウンド時代を生き抜くための「創造的おもてなし」の心得28』
・著者:井庭 崇、中川 敬文
・発売日:2019年2月28日
・ISBN:978-4-7981-6130-3
・出版社:翔泳社
・定価:2,000円(税別)
・主要販売店:全国主要書店、Amazonなどオンライン書店
・オンラインでの予約受付中:
 Amazon  https://www.amazon.co.jp/dp/4798161306/

刊行記念イベント

 本書の発売を記念して、2月19日に、UDSが運営するコワーキングスペース INBOUND LEAGUEにて特別対談イベントが開催される。イベントでは、UDS 中川、慶應SFC 井庭氏、やまとごころ 村山氏の3者によるトークセッションを予定。

【イベント概要】
インバウンド時代のビジネス成功のヒントを「創造的おもてなし」から学ぶ
~『おもてなしデザイン・パターン』出版記念イベント~

※参加者には市販に先行して本書が進呈

・日時:2019年2月19日 19:00~21:00(受付 18:45)
・場所:INBOUND LEAGUE 2F(東京都新宿区新宿5-15-14)
・料金:3,500円(税込 / 書籍1冊の金額が含まれています贈呈)
・お申込み先:Peatix https://omotenashi190219.peatix.com/