SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

「インサイトフルな組織」とは?

解消すべき不満はそれじゃない!ヒット商品を生む“本質的な不満”を発見する方法とは

第2部:第1回

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

ヒットアイデアにつながる本当の不満は「n=1」のお気に入りから

 ここで不満を解消するためのアイデアを考える時、「n=1新規事象の価値」の内容が重要なヒントとなる。そこから発想することで、ちゃんと不満の解消に結びつくアイデアを発想できる。この例では、「ほおばりたくなるような肉料理」で「ストレス発散」できるのが、たっぷり肉を食べられるメガマックやクォーターパウンダーなのである。

 このようにしてフレームがすべて埋められた。最終的には以下の通りとなる。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
「インサイトフルな組織」とは?連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

大松 孝弘(オオマツ タカヒロ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング