SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

「大企業による新規事業」のリアル

なぜCCC初のボトムアップ型新規事業は新会社でスタートしたのか──アセット活用と迅速な意思決定の両立

第7回 ゲスト:Creative 1株式会社 山﨑史郎さん、田野倉正規さん、波津美里さん

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

初の新規事業・初の領域に向けた社内外への入念な準備

畠山:CCCといえば昔から新たな事業を生み出し続けているイメージがあります。会社として新規事業に関しては前向きに捉えて、取り組みやすい風土なのでしょうか。

山﨑:新規事業案が出てくるようになったのはここ最近ですね。トップダウン型のM&Aや新規事業は創業当初から盛んでしたが、ボトムアップ型の新規事業はほとんどありませんでした。最近、若手社員の新しい発想で事業を創っていこうという動きが感じられるようになったと思います。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
「大企業による新規事業」のリアル連載記事一覧

もっと読む

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング