SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

カスタマーサクセスの実践知

顧客の可視化が全社にもたらす“改善”──顧客の成功を定義し、状況を整理するために必要なこと

第4回(後編) ゲスト:株式会社ビズリーチ 鈴木雄太さん、HiCustomer株式会社 高橋歩さん

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

「顧客の可視化」がカスタマーサクセスマネージャーの勘を裏付ける

小林:データはカスタマーサクセスマネージャーの頭の中にある仮説を実証するために使う、という考えもありますがいかがでしょうか。

鈴木:もちろんそう思います。弊社では部内にカスタマーオペレーションというデータ分析チームが存在しますので、普段からデータに基づく仮説検証を行いながら業務を行っています。プロダクトの利用データや担当者のアクション履歴など分析範囲は多岐にわたり、常にデータを元にしながらCS活動のPDCAサイクルを回しています。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
カスタマーサクセスの実践知連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

小林 泰己(コバヤシ タイキ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング