SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

人事と経営のジレンマ

多くの経営課題は“急性疾患”ではなく“慢性疾患”──組織の硬直化を防ぐ「異質性」と「多声性」とは?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

組織の硬直化を防ぐのに必要なのは「異質性」より「多声性」

荒金:なぜ宇田川先生は、経営戦略論の経営学者として組織を中心に研究をされているのでしょうか。その独特な経営学者としての立ち位置が、経営と人事を考える上で参考になるのでは思っています。

宇田川:僕は学生の頃、さまざまな経営論や組織論の本を読みながら「経営課題が解消されないのは、現場で具体的な手を打てていないんだろう」と思っていたんです。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
人事と経営のジレンマ連載記事一覧

もっと読む

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング