Biz/Zineニュース

ドリームインキュベータとアスタミューゼ、新規事業等のカーブアウト支援パッケージを提供開始

 ドリームインキュベータ(以下、DI)は、戦略的パートナーシップ締結先であるアスタミューゼと新規事業等のカーブアウト支援パッケージの提供を開始した。

[公開日]

[著] BizZine編集部

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2019年10月に戦略的パートナーシップを締結したDIとアスタミューゼは、DIのプライベート・キャピタルグループのもつカーブアウト実行支援ノウハウと、アスタミューゼのもつイノベーションキャピタルデータベースを活用したカーブアウト対象事業の検討ノウハウを融合し、新規事業等のカーブアウト支援パッケージを提供する。

カーブアウト対象事業の検討

 新技術・新製品・新事業やそれらへの投資情報等を含む膨大なイノベーションキャピタルデータベースと新規事業創出のノウハウを活用し、クライアント企業の技術・特許の棚卸しや各資産の事業可能性評価を実施。客観的なデータと各分野の専門アナリストの目利きで成長性の高い事業領域における技術活用案・新規事業案を提案する。さらには、世の中の社会課題や産業構想から検討する数千億円規模のビジネスプロデュース力を活かした、外部の経営資源活用が有効なカーブアウト対象事業の検討、及び実施のための組織戦略を提案する。

カーブアウト実行支援

 社内起業家(イントレプレナー)、大企業等、VC、バイアウト・ファンド、政府系機関などとのカーブアウトベンチャー支援実績や専門家ネットワーク・専門ノウハウと、リーマンショック時の逆風下における経験を活かし、コロナ禍でのカーブアウト実行におけるファイナンス戦略の支援を実施する。

 DIとアスタミューゼは、両社の強みを活かし、共同で行う新規事業等カーブアウト支援をはじめとする経営戦略支援事業を通じ、企業の経営状況の改善やさらなる成長に貢献するとしている。