SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

リモート時代のプロジェクトの進め方

セールスフォース・ドットコムが語る非対面のフィールドセールス──ニューノーマルな人材育成を可視化する

第4回 ゲスト:セールスフォース・ドットコム 河邉大輔氏、並木康貴氏

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

非対面での営業時代におけるセールスイネーブルメントの役割

前田:組織に役立つ情報がChatterでオープンにやり取りされている中で、セールスイネーブルメントチームはどのような役割を果たされているのでしょうか。

河邉:「Enablement Community」というキュレーションサイトをチームで作って運用しています。たとえば、コンサル企業のコロナに関する分厚いレポートを要約してまとめたり、Chatterに寄せられるお客様の悩みや相談事をキュレーションして、使える提案資料にまとめたりといった運用です。多くの情報から大事なものを見極めて判別する、キュレーションの役割を果たしています。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
リモート時代のプロジェクトの進め方連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

前田 考歩(マエダ タカホ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング