SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

アマゾン流、新規事業の“考え方”

アマゾンが実践する事業の「アウトプットKPI」と「インプットKPI」の作り方、回し方とは?

第3回

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

成功する新事業には“独自のインプットKPI”が必ずある

KPI

 一般に小売のインプットKPIは、「品揃え」「在庫率」「価格」です。アマゾンでは、これらをもとに事業計画を立てています。しかし、いくらインプットしてもアウトプットKPIに影響がなければ、正しいインプットKPIではなかったということになります。その場合、そもそもデータの取り方があっているのかを検証し必要に応じてデータの取り方を変える、もしくは、インプットKPI自体を見直すことが必要です。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
アマゾン流、新規事業の“考え方”連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

太田 理加(オオタ リカ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング